スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テングカワハギyg(ケラマ)

P91905891.jpg


陸撮が続いたので、久々に魚の写真を。
単なる証拠写真ですが、中でもまだまともなのを。

こないだ行ったケラマスノーケルでの写真です。
西表で初めて見て以来2度目でした。
テングカワハギいそーだな~なんて思いながら探してたんで、ドンピシャでした☆
こいつともう1個体成魚サイズのがいました。
嬉しかった♪

本島にも昔はいたみたいなんですが・・・

関連記事

コメント

そうですね~、スミレとハナゴンベくらいですね。
ケラマはまだ見たことないです。
オオテンとかフチドリとかいて欲しいと思ってましたけど。
今や居ても行けないですけどね(苦)

川はまた行ってきます。
オイランとハゴロモ探したいんで。
マングローブのところも行きたいんですが、干潮時には完全に干上がってるんで、期待薄かな~と、予想してます。
人がほとんどいなくていいのですが、逆にちょっと寂しかったり、たまに人がいると、怪訝な顔されたり。

2005/10/05 (Wed) 12:50 | joe #uxYHNhu6 | URL | 編集

 ハナゴイは、ずいぶん前に南部のポイントで1回だけ数個体見ました。まだサンゴが元気だった頃です。
 本島はハナダイ系は少ないですね。僕が入っている場所のせいなのかもしれないですけど。
 万座エリアのドロップオフの深場なんか、絶対に深場系のハナダイが居そうな気配なのに…、居ないですもんねえ。ちなみに、僕がそっちでよく見かけるのは、スミレナガハナダイとハナゴンベ、あとは、キンギョハナダイとケラマハナダイぐらいかなあ…。でも、とにかく個体数が少ないですよね。どうしてでしょう?…やはり何かが違うんでしょうね。
 
> ベラが寄ってきたおかげで
 なるほど…。
 コイツがチョット邪魔かな?…と思ってたんですけど。コイツのおかげだったのですね(笑)。

 まあ、なんにせよ、いつもメールで、「ピントや露出」がどうとか…ってやってますけど、そうゆうのは、ボーダーラインみたいなもので、こうゆう「楽しさ」とか「活きの良さ」みたいな「ムード」が伝わってくるってことって、とても大切だと思います。
 新しい記事に"某川"ってのがありましたけど、これも興味津々です。ぜひともまた取材してきてください。上流の方も何か居たりしないのかなあ…? 
 

2005/10/05 (Wed) 04:11 | matsukawa #4R5.xbJk | URL | 編集
コメントありがとうございます。

こないだ本島の某サービスのログを見ていたら、テングカワハギってありましたが、多分流れ者ですね。
繁殖してるわけじゃないと思います。

本島にいないと言えば、ハナゴイもほっとんどいないです。
大好きな魚なんですが。
1回だけ本部の備瀬岬で潜った時に4~5匹見た限りです。
恩納村の海にも昔はこいつもいたんですか?

アオバスズメダイの写真自分でも気に入ってます(^~^)
そのうちこっちにもアップしようと思ってたんですが。
何回トライしても、自分が寄っていくと、バラバラの方向に向いてしまっていたのですが、この時は、多分後ろに写っているベラが寄ってきたおかげで、みんなこっちを向いてくれました。

夕陽の写真、vol.6ですね?
千乃の写真ですが、おそらくvol.5もvol.7もそうだと思います。
俺も気をつけます。

2005/10/04 (Tue) 18:26 | joe #uxYHNhu6 | URL | 編集

 テングカワハギ、かわいいですね。本島にも昔はたくさんいたなあ。南の方にけっこうサンゴがあるところがあるって松下さんから聞いたけど、そっちにも居ないのかなぁ。
 …で、話は変わって、Dive Addiction Topのアオバスズメダイの群れの写真はすごく良いですねえ。こっちでUPしてたひいて撮ったカットよりもずっと好きです。やっぱり主題がはっきりしていて迫力がある写真ってのはインパクトがあります。

あ…あと、夕陽(風景)を撮るときは、ストロボをOFFにしよう(笑)。

2005/10/03 (Mon) 20:37 | matsukawa #4R5.xbJk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。