スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30

今日は、予報ではまた冬のはずだったけど、ポカポカしていたので、夜勤明けのちのと行って参りました。
したら、なんとまた松下さんに遭遇。
今日は平日だし、予想だにしていなかったのでビックリ。
「あれ?今日は?」
「風を受けたくてね~・・・」
「そんな休んでて大丈夫っすか~」
なんて話しながら、噂のものが見られるとゆーことで、ガイドしていただけることになり・・・

が、馬鹿な俺はスノーケルを忘れるとゆー失態を犯したので、後から合流したけど、ちのはガイドしてもらいました。
松下さんは自分の撮りたいものがあるはずなのに、丁寧にガイドしてくださったそーで、本当にありがとうございました。

今日は俺も千乃も、まともな写真は皆無だけど、一応証拠写真を紹介とゆーことで。

では、ちのの写真からいってみよー。

ヒメオニオコゼかな。数は多いのか少ないのかよくわからんけど、今までのポイントではあまり見なかった。

P3300005_11.jpg


正面から。ちのはお化けみたいな奴と、また素人的説明をしてたけど、まーそーだな。
サイズは小さかった、みたい。どれくらいや?今寝てるから聞けへん。

P33000021.jpg


ヒメオニオコゼは、もっと綺麗に撮れば、もっと映える被写体だろーね。

シラナミイロウミウシ。まーまーよく見る。

P33000081.jpg


そして、松下さんの旬ネタ、イソコン。
ちのは初めて見た~とたいそう喜んでおりました。
俺は、その頃スノーケル取りに、車運転中。

P33000131.jpg


過去に2~3度大島で見たけど、こいつ見つけるのは、すげーな~って思ってたカニ。
どこに目があるかわかりにくくて、写真も撮りにくかった気がする。
ちのもそー言ってた。

P33000231.jpg


次いで、これなんでしょ?
写真がしょぼくて、わかりませんわな。
補正かけたら余計にわからんくなってしまいました。
写真とちのの説明からすると、イソバナカクレエビかな・・・と。
なにしろ「こ~~んなちっちゃい」らしーんで・・・(苦笑)

P33000331.jpg


そして、本日お目当ての、イッポンテグリ
松下さんがフラフラしてた俺を呼びにきてくれました。
ちの写真。

P33000371.jpg


俺写真。聞いてはいたが、案外でかい&案外動く。
なかなかサラリと撮れるよーな被写体ではなかった。
まだまだ寄りが甘い。惨敗。

P33000071.jpg


ちのがもー1個体見つけた。

P33000141.jpg


いずれにしても、まだまだすぎて。お恥ずかしい。
撮り直そ。

帰りには、こないだ教えてもらった、ハダカコケギンポを。

P33000011.jpg


その近くには、スミゾメキヌハダウミウシ付きのシノビハゼ。
いろんなサイトでよく紹介されてるけど、俺は初めて見た。

P33000031.jpg


ウミウシはハゼのヒレなんかを食べてるらしー。
だから、これは共生じゃなくて、寄生だとか。

そんな感じです。
明日も天気が良ければ、行ってきます。
でわでわ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。