スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケラマ・安慶名敷島




今日は来沖した友達と、サンゴを見にケラマの座間味島の近くの島へ行ってきました。
安慶名敷島とゆー無人島です。
あんなにたくさんのサンゴを見たのは、去年の西表以来で、ほわ~っと浮かんでてもいー気分でした。
大潮で流れもあったので、そこまでのんびりしてらんなかったけど。
写真は全然でしたが、せっかくだから、まー見れるかな程度のやつをちょくちょく載せていきたいと思います。

見れた魚は、アオバスズメ、デバスズメ、アカヒメジ、テングカワハギ!、ハマ、クマ、ハナビラ、ノコギリダイ、ハマフエフキ、カスミアジ(未成魚)、ヤリカタギ、コガネヤッコ、ネッタイスズメダイ、ナンヨウハギなどなどとゆー感じですね。

魚が何がいたとゆーより、やっぱり元気いっぱいのサンゴを見れたのが一番嬉しかったです。

今日は、アオバスズメダイ?
デバスズメダイと似ててよくわからないんですけど。
サンゴ礁と言ったら、こいつとゆー感じで、たっくさんいて嬉しかったです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。