スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/9

こんちは。
リアルタイムどころかって感じで、超遅くなってしまいました。
ごめんなさい。
2週間遅れですね。
しかし、お待たせしましたってゆーほど、大したネタも大した写真もあるわけではないのですが、しっかりアップしていきたいと思います。
でわ。

ミナミアカエソ。
見たことなかったけど、ただ気にしなかっただけなのか・・・
ホタテエソには負けるけど、なかなか綺麗なエソ。
エソって捕食が有名というか、よく見ますよね?
捕食シーンの写真も多いし、ぺーぺーの俺も目の前で2度見たことがある。
奴等は、ダイバーがいるときに、捕食しやすいのか、いっつもハンターしてんのか、単に丸呑みできないのか。

P50908591.jpg


はっきりわからないけど、アンボンクリノイドシュリンプかな。
いつもわからないんだけど。

P50908601.jpg


ヒレグロベラ(baby)。
これはなかなかのヒットですな。
珍しいかどーかはわからんけど、可愛いことは間違いない。
まだ1~2cmの個体です。
千乃はこーゆーの見つけるの得意で羨ましい。
写真は、多少向こう向き加減で惜しいけど。

P50908631.jpg


メガネゴンベ
パラオで見た頃は、かなり好きな魚だった。
今や・・・て感じだけど、バリエーションが豊富でいーです。

P50908661.jpg


まーなんともお粗末な写真なんだが、しょーがない。
クローズアップ付けて10倍フルズームでも、この大きさらしーから。
なんなんでしょ~?
どこかのサイトで見たことあるような気はするんですが。
ウミウシ?貝?

P50908711.jpg


ヤライイシモチ(yg)なのか?
確信はありませんが。
自信もない。
尾っぽの点がでかいし。
それなりにちゃんと撮れてても、難しい。

P50908801.jpg


ウミシダヤドリでしょうか、やっぱりアンボンでしょうか。
やっぱり今回もわからない(苦笑)

P50908971.jpg


前回のハッチアウトからすぐ、もー新しい卵があったようです。
今回はハッチアウト見られるのでしょうか?
(現在5/24・・・残念でした)

P50909061.jpg


ここからは、弟・優の写真。
ヤシャハゼ。
クローズアップレンズも無し(優のカメラ用のクローズアップレンズはワーキングディスタンスが10cmだからハゼには使えない)で、あのお手軽カメラで、よくここまで寄れますね~。
褒めてるわけではないですけど。

P50900431.jpg


タマゴイロイボウミウシ
案外言いにくい名前でございます。
案外区別しにくいウミウシでございます。

P50900461.jpg


コールマンウミウシ var.1
超普通種のはずなんだけど、パッと名前が出て来ない。
まだまだだな~。

P50900491.jpg


イガグリウミウシ
これは何度も何度も載せてるから。

P50900591.jpg


タテジマヘビギンポ(yg)
現時点(5/24)、サイトのトップになっている写真。
優の写真を使うとは・・・俺潜れないからしょーがないんだけど。
別になんてことはない写真だと思うけど、俺はいつも被写体をフルフレームで撮ることばかりを考えているので、こーゆーのは撮らないとゆーか撮れないな~と思って。
優からしたら、多分たまたまレンズ付けてなかったとか、そんな感じだろうけど。
ぽっつ~んって感じで、俺は結構好きです。

P50900841.jpg


センテンイロウミウシ
よく見る種だと思います。
綺麗に撮ったら、もっと綺麗でしょうけど。

P50900981.jpg


タイワンカマス
一応バラクーダはバラクーダです。
メイドインタイワンだけど・・・かどーかは知らんけど。
久々の文章なので、スベるのは許してください。

P50901051.jpg


最後にもー一度、コールマン。
薄くて、よくわかんないけど、多分産卵中では?
撮影者は当然気付いてなかったみたいだけど。

P50901151.jpg


あと、この日は、2ダイブにわたって、サメが見れたそうです。
穴の中で休んでたみたい。
多分ネムリブカ。
さすが大潮。
大物に弱い本島にも。
写真がないのが、残念ですが、二人は超ビビッちゃったみたい。

以上です。
大したことないのに、お待たせして申し訳ありませんでした。
頑張りま~す。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。