スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Palau 2015 Dive Log 12/23-25 ペリリュー @OMZ

コロール滞在で魚治ダイブのカナさんに3日間お世話になった翌日、奇しくも12月23日天皇誕生日、天皇が慰霊に訪れたペリリュー島に初上陸。
今回お世話になったのは、OMZの加藤さん。
大潮なのでゲストもMAXの8人でした。
ほとんどみんなペリリューのリピーター。5回目、10回目、15回目…すげーな。
それだけ魅力がある場所なんだろうな。
めちゃめちゃ楽しみ。

PC230716.jpg
一本目からいきなしペリリューコーナー。
というか、基本的に毎回ペリリューコーナーを潜り続けます。
カットからコーナー、エクスプレスからコーナーという感じで。

PC230720.jpg
そして、1本目からロウニンの群れ爆発。
ロウニンの群れ追うときは結構脚力必要。
ロウニン下にはとんでもない太さのブルシャークも見れました。
写真は無・・・

PC230729.jpg
レギュラーのロウニンだけでなく満月周りの大潮にはバラフエが巨群を作ります。
今回の目当てはこれ。
カットから入って、バラフエ見つつ、コーナー回りこんで、ロウニン&ブルでどっかーん→エキジットというのが今回の王道コースでした。
リピーターゲストの佐々さん曰く、「加藤の鉄板」という流れがあれば、そのコース取りが間違いなさそうでした。

PC230757.jpg
「出遅れ」の図。
ま、この写真は写真でいいんだけど、こうなると巻き返して追いつくのはなかなか至難の技です。

PC230759.jpg
虫の目が案外使えました。
その分相当寄らないとだけど。


ロウニン群れ動画。
いい感じで方向変えてくれました。

PC230771.jpg
コーナーの先端付近にいたツユベラyg。
ギャグですな。上見ろよって話です。
だいぶ余裕が出てきたところで、初日終了。

翌日は超早朝1本目。
6時前にエントリーします。
狙いはバラフエの放精放卵…ハズレ。

2本目と3本目はバラフエの追い込み漁。
しんどいけれど、これが一番楽しくて、興奮したダイビングだったかもしれない。

PC240900.jpg
エントリー後すぐに会ったカメ。

PC240905.jpg
こいつはバラフエでも、ロウニンでもなく、お馴染みギンガメ。
大きさはやっぱりちょっと見劣りするけど、銀色が綺麗でした。

PC240873.jpg
カットよりも北からエントリーし、十字のフォーメーションを組んで、カットにたまっているバラフエをコーナー方面へ追い込んでいく。

PC240920.jpg
バラフエは居心地の良いカットに戻りたがるが、十字にフォーメーションを組んだOMZチームに阻まれて戻れず。

PC240929.jpg
かと言ってコーナー方面には行きたくなくて、どんどん密集し、縦に折り重なる。

PC240932.jpg
バラフエタワーが出来上がる。
壮観。

PC240938.jpg
もうぐっちゃり。


ブレブレで申し訳ないが、バラフエぐっちゃり動画。

追い込み漁のおもしろさと興奮、そしてその景色の壮観さはやっぱり行かないとわからないと思うので、是非。
ただ、僕は今回初めてということもあり、モスキートというやたら厳しいダイコンのおかげで比較的浅い棚側(インコース)を任されたので楽だった。
大外の棚外は深いし、泳ぐし、流れきついし、真ん中は上へ下へ、右へ左へ、バラフエを逃がさないようにするのが本当に大変そうだったw
次回も棚上にしてもらおうw

PC240883.jpg
追い込み漁が終わった後は、コーナーを越えてロウニンの群れへ。

PC240953.jpg
突っ込む。

PC240956.jpg
ロウニンは追うと、深場に逃げる。
ブルーウォーターの中必死に追ってると、-25m位で追い始めたはずが、追い終わって気がつくと-40オーバーにいたりして焦る。
こういう時ダウンカレントにつかまったりすると危ないんでしょうな~。

PC240982.jpg
4本目はさすがに追い込み漁はしんどいからバラフエ見ながらゆっくり潜る。

PC240995.jpg
みんみんさん1800本記念ダイブ。おめでとうございました。
年間200~300本のペースであっという間に1800。
すげ~な~。好きなんだな~。
俺なんか復帰してから、毎年40~50程度だな…

2日目の夕食はロウニンアジ。
めっちゃうまいわけではないが、まぁ食える。
でも、俺は当たった…疲れてたんかな~。
夜中に下した下した。
フラフラの中、いよいよ満月大潮。

12/25 3日目=ラストデイ
放精放卵見れました!
辛うじて。だって暗いんだもん。
常連の佐々さん曰く「今回は大ハズレ」

PC251015.jpg
暗いのでこんな感じで撮ってみたり。

2本目はコーナー付近の流れがピタっと止まってたから、リクエストしてた「アンティアス」に連れてってもらいました。

PC251030.jpg
ヘルフペア
減圧症になる前に、沖縄本島ホーシュー-48で見て以来、11年ぶり。
撮っただけ写真ですが、嬉しかったな~。

PC251039.jpg
アオマスク
サンゴアマダイはまだまだ見たいものがたくさんあります。
今年の年末大ちゃんに見せてもらおう。

PC251048.jpg
知らぬ…

PC251107.jpg
バートレットアンティアス♀
ゆっくりじっくり撮りましたがこれが限界。
俺はフタイロのが綺麗だと思います。

IMG_4175.jpg
初参戦でしたが、ガイドの加藤さん、ゲストのみなさんが本とによくしてくれて、下痢で苦しむ俺に薬くれたり、お茶漬け作ってくれたり…本当にありがとうございました。

次回は是非イレズミの巨群をと思うが、今の仕事では春なんて絶対休み取れないからな~。
2017年の年末~2018年の年始、満月大潮バラフエ爆発を狙ってます。

次回はセブの拓ちゃん率いるアクエリアスダイバーズでのダイブをアップします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。