スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Palau 2015 Dive Log 12/20 GP3 @魚治ダイブ

PC200278.jpg

訪パラから早10ヶ月も経ってしまった…毎度アップが遅くなる度に自分が嫌になりますが、備忘録として頑張って書きます。

今更ながら去年の12月、大学3年の夏アクアマジックで丁稚して以来、実に13年振りにパラオに行ってきました。
妻の由紀ちゃんは年末まで仕事。
俺はなんとかかんとかすれば12/19以降は休めそうだったし、中華航空でパラオ往復4万という奇跡のチケットも手に入ったので、今回は一人で行ってきました。

例によって、日本の免税でタバコを1カートン買い、パラオ到着後、免税は1カートンならぬ、1パック(箱)という国家的詐欺に遭い、全部没収されるか迷った挙句、自分で買ったタバコ3箱をまたパラオ政府に20ドルも払って返してもらうという…
当然7箱は没収…
知らなかった俺が悪いとはいえ…ボロい商売やな。
12年振りのパラオは、そんな洗礼と街にやたらと中国語が増えた以外はそんなに発展も寂れもしてなさそうに見えました。

今回のダイビングの予定は3日間コロール&3日間ペリリューの計6日間。
前半はコロール滞在で魚治ダイブのカナさんに、後半はペリリュー滞在でOMSの加藤さんにお世話になりました。

魚治のゲストは2人。俺と大場さん…大場さん?
カナさんがウエストプラザダウンタウンに迎えに来てくれて、もうひとかたのホテルに向かう中、カナさんがそう言った。
大場さんと言えば、2年前バリのサリダイブでご一緒したあのフィルム一眼の大場さん…ではないよな~…果たして…その大場さんでした。
大場さんがとっても良い人なのは分かってたし、ずいぶん気が楽になりました。

初日はビーチポイント、GP3。
パラオまで来てビーチ、パラオまで来てマクロ。
これが超絶おもろい。

PC200013.jpg
ナカモトモドキ

PC200025.jpg
チビもいっぱい。

PC200117.jpg
タイワンマトイシモチも同じようなとこにいました。

PC200057.jpg
チビニュウドウ
大きいのも撮ったけど、こんな感じの泥っぽい環境では、コンデジ内蔵フラッシュではハレーションがひどくて難しいです。
コンデジはコンパクトのままで!とは思ってるけど、明るい海では青かぶりし、泥ではハレーションし、てゆーか光量絶対的に足りないし…と思うと、やっぱり欲しくなりますね、外付けストロボ…となるとせっかくなら一眼買えばいいじゃんてなって誘惑してくれる方もたくさんいて、踏ん切りつかずに結局このままなんですけどw

PC200096.jpg
ホムラダマシ
予想外に小さかった。
小さいのは得意なんですTG-4。

PC200105.jpg
スカシモエビ
なにげに初見です。
昔潜ってばっかりいた頃に憧れていた思いがふと蘇って、これがあの!ってのばっかりだわ。

PC200139.jpg
カスリ南方型
これなんかまさに外付けストロボ欲しいです。
アップするのも恥ずかしいですが、ま、こんなのもいましたよっていうことで。

PC200173.jpg
ツバメクサハゼとジュウモンジサラサ
ツバメクサハゼはペアもたくさん撮りましたがほとんど全部浮遊物と砂でアウト。
書きながら、やっぱりストロボ買おかな…って気になってます。

PC200201.jpg
ストライプヘッドドワーフゴビー
シマジローってこいつのことか!って思いましたが、違うんですね。

PC200207.jpg
フタホシタカノハyg
こいつは本島のレッドでもよく見ました。

PC200227.jpg
マンジュウチビ
やっぱり俺はこういうサンゴ礁のアイドルフィッシュが好きです。
普段見れないし。

PC200239.jpg
ホソヒラアジの巨群
ビーチでマクロのはずが、岸からほんの10mでこんな群れが見れました。

PC200252.jpg
嬉しい誤算。

PC200162.jpg
カスミアジやホシカイワリがたまに襲い掛かります。

PC200257.jpg
ベニサシコバンハゼ
アカテンコバン…ではないらしい。

PC200268.jpg
こいつがシマジロー。
一回動くとガイドさんに教えてもらわないと俺もう無理。
一回動くと目一杯ズームしてるから画面の中に入れれなくて俺もう無理。

PC200278.jpg
キンガハゼ クワトロ
トップにも載せましたが、GP3で一番のヒットはこれでしたね。
カナさんにおかわりリクエストしたもんな~。

PC200281.jpg
アミメベンケイハゼ
らしい。
ベンケイハゼは綺麗だからやっぱり横からおさえたい。

PC200293.jpg
ケショウ
TG4はGP3で勝てず…
基本中の基本ですが、自分で砂嵐を起こさないようにしましょう。

GP3、潜り込んだらもっともっとおもしろそうなポイントでした。

次回は2日目ゲメリスエリア、3日目ウーロンエリアをアップします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。