スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USA2015 ④アンテロープキャニオン&ホースシューベント

IMG_5035.jpg

8月4日、朝のグランドキャニオンを堪能した後、約2時間かけてグランドサークルの中心グレンキャニオンダムの街、ペイジを目指しました。
ペイジ周辺の自然の景観と言えば、アンテロープキャニオンとホースシューベント。
まずはペイジの街より手前にあるホースシューベントを訪れました。

IMG_4946.jpg

トレイルヘッドはこんな感じ。赤砂の歩きにくいところを歩いていきます。
左奥に見えている崖のようなものが実はホースシューベントなんだが、ぎりぎりまで行かないと全容が知れないのがこの20分程度の短いトレイルの素晴らしいところです。

IMG_4965.jpg

ちょっと近づいてもこんな感じでなんのこっちゃ。

そして崖のところまで来るといきなし…

[広告] VPS


このいきなり感はアメリカの様々な大自然の中でも特筆すべきものだと思います。

IMG_4948.jpg

そしてこの景色。
どこかの国が得意な柵もなにもありません。
でかすぎて大きさの感覚が麻痺します。

靴の中が砂だらけになるけど、ここも一押しの一つです。

続いてアンテロープキャニオンに向かいます。
アンテロープキャニオンと言っても、実はアッパーとロウワーの二つがあり、5年前は人気の高いアッパーにツアーで参加したので、今回は自分たちのペースで回れるロウワーに行ってみました。
行ってびっくり…ここもツアーでないと回れない。
聞くと10年以上前から。
ガイドブックやネットではその情報見つけられなかったんだがな~…

しかも2時間先まで空いてない。
仕方ないので、翌日のthe wave までの道路状況を聞くために、50キロ離れたレンジャーステーションまで行って、状況聞いて2時間後までに戻ってこようと決断。
なぜなら、ツアー終わってからではレンジャーステーションの閉館時間に間に合わないからです。
かっ飛ばしました。

結果的には聞きにいって良かった。
連日の鉄砲水で近い道路は俺らのノーマル日産車では通行不可。
ザ・ウェーブに一番近い宿を苦労して取って、30分でトレイルヘッドに着くはずだったのに、翌日は南に大迂回して2時間かけて行くことになりました。
…悔しい。。。けど、途中でスタックして身動き取れなくなるよりは全然いいよね。

とゆーことで若干気落ちしながら、猛ダッシュでアンテロープに戻りツアー参加。

IMG_3129.jpg

1グループ20人くらいでゾロゾロと。

IMG_4967_2015082921185358e.jpg

アッパーと違って、こんな階段を数十メートル降ります。

IMG_4969.jpg

結構な高さ。

IMG_4992.jpg

もう神秘的。

IMG_5008_20150829211858fd4.jpg

光の当たり具合によって様々な色に化けます。

IMG_5015.jpg

とにかく人がうじゃうじゃいるので、地面を撮れるチャンスはほとんどありません。
静かにゆっくり過ごしたいのですが、それは無理。

IMG_5021_20150829211952b01.jpg

後ろに写り込んでしまうわけ。

IMG_5025_201508292119540e7.jpg

奥が炎のような色合いだったので撮ったのですが、やはり人が見切れています…むずい。

IMG_5033.jpg

こうなると上を見上げるしかありません。
この状況は5年前のアッパーも全く同じでした。

IMG_5035.jpg

頑張って撮ってこんなもんかな…

IMG_3102.jpg

ここではデジ一よりiphoneの方が活躍しました。

IMG_3114.jpg

素敵なグラデーションはiphoneのははっきり描写してくれたので、iphoneでばかり撮ってました。

IMG_3122.jpg

でしょ?

IMG_3107.jpg

これもグラデーションが素敵なんだが、やはり後ろに人が…

IMG_3137.jpg

これなんか雰囲気が好きです。

IMG_5038.jpg

いよいよ出口です。

IMG_5041.jpg

上から見るとこんな感じ。

IMG_5043.jpg

鉄砲水が削ってこんな造形美を作り出した、そして今も作り出しているそうです。
普段は乾いているけど、上流で雨が降ると、一気に鉄砲水が襲ってくるらしいのでとても危険で、その時は立ち入り禁止になります。

アッパー、ロウアーと行ったけど、僕はロウアーのが長くて深いので好きです。
天井の隙間からのスポットライトを撮りたいならアッパーみたいだけれど、あんな人がいたらそれどころじゃありません。
金儲けもいいけど、もう少しゆっくり撮影できるように考えて欲しいな~。

IMG_5046.jpg

最後にグレンキャニオンダムに寄りました。
写真では全然大きさ伝わらないですね。
これもやはり巨大です。

次回は初めての訪問地。
ザ・ウェーブをたっぷり。
これはすごいぞ~。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。