スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USA2015 ②出発~仁川~ラスベガス

IMG_2979.jpg

2015年8月2日。待ちに待ったアメリカへ出発です。
今回は前回のブログで紹介したとおり、ラスベガスからグランドサークルの西側半分を周り、ラスベガスに戻り、そこからデスバレーを通ってヨセミテへ。その後セコイア国立公園を見て、最終目的ロサンゼルスから帰国という13日間の旅です。

2010年に友達ゆうさんと行った初アメリカのルートと似た感じですが、前回時間がなくて歩けなかったトレイル、行けなかった国立公園にも足を伸ばしました。

いつもはセントレアから成田、それからアメリカ各地へとユナイテッドで飛ぶことが多いけど、今回は初めての大韓航空。
一度ソウルの仁川空港で乗り返して、そこからそのままベガス入りです。
一回西に戻るのはなんかもったいない感じがするけど、成田からはベガス直行便がないので、仁川から直でベガスに入れるのは好都合。
なぜなら、アメリカ国内の乗換はセキュリティーのためめっちゃ時間がかかって手間取ることが多いからです。
実際2010年の時はLAでベガス行きの飛行機に乗り遅れて大変でした。

いつものようにセントレアで最後の日本食、豆天狗でつけ麺を食って、免税店でタバコ買って、2時間程で仁川到着。
夏の出発は家からバス停までで既に汗だく。
長時間移動で汗だくはつらいのですが…

IMG_2939.jpg

仁川空港にはなんとfree shower なんてものがありました。
マッサージ店に併設されてた。
こんなサービスは世界でも稀まんじゃなかろーか。
タオルも貸してくれて、とても清潔なシャワールーム。
これは日本でも欲しいです。
アメリカには当然ない。すべて金ですから。
空港のカート使うのも、アメリカは$5取りますから。

IMG_2948.jpg

機内食ではある意味予想通りのビビンパが選択可。
味はそれなりだけど、まずいスチームライスより全然ありです。

12時間のフライトを経てベガス到着。
今回も大手の中では一番安いアラモでレンタカーを借りました。
今回借りたのは、Nissan Altima。日本車です。
どうせならDodge Charger とかアメ車も良かったんだが、連日300キロの運転を考えて楽チンそーな日本車を。

そして恒例のwalmart へ買出しに。

IMG_2952.jpg

毎回こんな感じです。
クーラーボックス$3×2、水32本$4…爆安、ゲータレード、プリングルス、必須のビーフジャーキー、超必須のアメリカンチェリー、りんご、ミニトマト、パン、ハム、マヨ、ピクルス、マスタード…この辺はサンドイッチの材料ですな。
今回はインスタントラーメンやバーナーも持ってきたので、ガスも買いました。
旅に来るたびにどんどん格安、快適になっていってます。

IMG_2954.jpg

あとでアメリカ在住のノッチに聞いたけど、walmartってのは格安スーパーなんだそうです。
違うスーパー行ったらもっとおしゃれでした。
でも貧乏旅の俺らにはwalmartが安くてジャンキーでちょうど良し。

IMG_2959.jpg

この日のディナーはずっと憧れていたin and out burger。
最近多い高級バーガー店ではなく、ファストフード店ながらマックやバーキンとは一線を画す、マジなファストフード店です。
メニュもハンバーガー、チーズバーガー、W&W、ポテトくらいしかないけどハンバーガーはしっかり美味い。
カリフォルニアとその周辺の州にしかないみたいだけど、おススメです。
結局滞在中3回も行きました。

IMG_2973.jpg

ラスベガスに17時に着いて、ホテルにチェックインしたのは11時過ぎ。
この日の宿はLINQ。
5年前はまだなかったはず。
ラスベガスはカジノで儲ける分宿が安い。

IMG_2974.jpg

リビング、ベッドルームと2部屋あって、50ドルしませんでした。
…でもリゾートフィーという謎の料金をあとから25ドルも取られるんだが…
モーテル系は取られませんが、ラスベガスのホテルはほとんどどこもこのくらいぼったくって来ます。

IMG_2979.jpg

この日はもー疲れていたので、軽く散策。
左に見えるのはホテル パリスのエッフェル塔です。
俺らは一目散にベラッジオのカジノへ。

IMG_2983.jpg

スロットマシーン開始ものの3分で100ドル勝ちました。
カジノは一応撮影禁止なので、カジノから出たところで。
この時は浮かれてたんだけどな~…

この日は翌日からの旅に備えて、こんなもんで。
写真も全然ありません。

次回からは大自然の写真をバンバンUPします。

まずは日本でも超有名なグランドキャニオンです。
ではまた次回!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。