スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USA 2013 ⑥Mt.Evans & ロッキーマウンテン 国立公園(完)

IMG_2426.jpg

早朝Siltという町からマウントエバンズを目指す。
道中今までの赤茶けた景色とは違って、どんどん緑が増してくる。

マウントエバンズは「地球の歩き方 アメリカの国立公園」では半ページでしか紹介されていなかった。
普通ならスルー。
でも、舗装道路つまり車で登れる最高点が標高4307mととんでもない高さまで登れると知って俄然興味がわいた。
4307mて。富士山で3776mだよ?
そしてネットで色々調べてみると、なんか野生動物の写真が結構ある…もしかして見れるのか?
それともたまたま見れた写真を載せてるだけか?ネットではよくあることだし。
ビッグホーンシープやマウンテンゴート。
2012年にグレイシャー国立公園で見たやつらの写真だ。
見たい!
まー、見れるかわからんがロッキーマウンテンの時間を削って行ってみることにした。

当たり前だが、相当時間かかる。
とんでもない高さまで登る。
そしてもう少しで頂上だという時…

IMG_1893.jpg

いた!
あっけなく。

IMG_1924.jpg

しかもいっぱい。

IMG_1923_20150729203833acb.jpg

しかも寄れる。

IMG_1944.jpg

しかもメチャかわいい。

IMG_1983.jpg

かぶりつき!

IMG_2051.jpg

ただ何故か頭が痛い。
…高山病です。
なるわな、そりゃ。

あまりにも痛いので、頂上まで歩いた後、そそくさと下り始める。
そしたら、マーモット登場。

IMG_2076.jpg

そしたら、突然山側からビッグホーンシープ登場!

IMG_2111.jpg

IMG_2133.jpg

めっちゃいる!

IMG_2165.jpg

人間をほとんど恐れない。
すぐそこ。

IMG_2202.jpg

こんなんだもの。
でも餌付けされてる感じではなかったな。
そこはアメリカ。ちゃんとしてる。

IMG_2168.jpg

アメリカの山で見たいのはやはりこのビッグホーンシープとさっきのマウンテンゴート。
賭けて来てよかった。

IMG_2194.jpg

結果的に言うと、ロッキーマウンテンではこの2つとも見られなかったし、見られたとしても相当珍しいみたいなのでマウントエバンズに来て良かった。
運が良かったのかも知れないけど、ここでは見れる可能性は十分ある気がした。
おススメです。

IMG_1124.jpg

ビッグホーンシープのベストショット。


この後、高山病を治しつつ、ゆっくりロッキーマウンテン国立公園へ向かう。

夕方に着いてとりあえずちょっと走る。
そしたらすぐに鹿発見。
しかも子連れ。

IMG_2235.jpg

おっぱいを飲むバンビ達。

IMG_2254_20150729203945220.jpg

比較的平地でもまた鹿発見。
雄大な景色を求めてアメリカに行くが、やはり野生動物のインパクトには敵わない。
赤茶けた大地にはあまりいないので、緑が多い土地は期待感が上がる。

IMG_2463_201507292040331a3.jpg

今度はエルク。
トレイル中には大きなオスにも出くわした。

IMG_2277.jpg

名知らぬ鳥。

この日はゲートシティ、エステスパークに宿泊。
この旅唯一の連泊となる。
値段も結構したな。
街の雰囲気といい、お金持ちの避暑地って感じがしました。

翌朝。

IMG_2285.jpg

この旅では少なかったトレイルへ。

IMG_2298.jpg

水と緑。

IMG_2315.jpg

ヨセミテやグレイシャー、イエローストーンには敵わないけど、水のあるところってたまらなく綺麗。

IMG_2316.jpg

ロッキーの山々。

IMG_2382.jpg

釣りしてーなと思ったら、

IMG_2402.jpg

してた。釣ってた。

ロッキーマウンテンの良いところは、比較的標高が低く、トレイルがたくさん敷いてある麓のエリアとトレイルリッジロードを一気に登ると3700mまで登れる高地のエリアと全然性格の違う2つのエリアがあること。

高地エリアには、

IMG_2426.jpg

ナキウサギ(Pika)が住んでいる。
超絶可愛い。集めた草咥えてる(笑)
この旅のベストショットかも。

最後に素敵な写真が撮れて満足。
これにて今回のアメリカ国立公園の旅終了。

翌朝、高地トレーニングで有名なボールダーを通ってデンバー空港へ。
ボールダーでは本とにランニングしてる人が多かったです。

今回の旅は広範囲に広がる国立公園を巡ったので、トレイルを歩くより運転している時間が長かった。
2010年や2012年の旅に比べると多少の小粒感はあるけれど、ホワイトサンズとカールスバッドはやはり外せなかったし、モニュメントバレーやアーチーズは再訪でも素晴らしかった。
そしてマウントエバンズとロッキーマウンテンは期待を裏切らず、野生動物をたくさん見せてくれた。

アメリカはやはりすごい。

というわけで今年の夏もアメリカに行ってきます。
出発はもう3日後です!

また見に来て下さい。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。