スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USA 2013 ⑤ アーチーズ & キャニオンランズ国立公園

IMG_1705.jpg

旅7日目、メサベルデ近くのコルテスという町からアーチーズ・キャニオンランズを目指す。

IMG_0564.jpg

ちなみに、アメリカでレンタカーの旅をする時は車にこんな感じのクーラーボックスを積んでいる。
3ドルの発泡スチロールのクーラーボックスに氷を敷き詰めて、安い水とゲータレード、んで必須のアメリカンチェリーとミニトマト。
別のクーラーボックスにはパンとチーズとハムとマヨネーズとかサンドイッチの材料を。
氷は基本的にモーテルやロッジでアイスマシーンがあるから無料で手に入る。
国立公園を巡る旅は基本的にほとんど町がないところをひたすら走るのでこーゆーものを町で買いだめしとくだけでも旅がぐっと快適になる。

IMG_1607.jpg

さて、まずはキャニオンランズのメインの地区ではないニードルスというエリアを訪れる。
ニードルスの由来は写真のような針みたいな岩がたくさんあることから。
ここはオフロードドライブのメッカらしく、こんなとこ行けるの~?って道が広がっているのだが、ビュイックのなんちゃってSUVくらいでは当然行けないのでちょろっと写真だけ撮って、またアーチーズを目指す。

IMG_1588.jpg

ニードルスへ向かう途中に先住民の岩絵が残っている。
Newspaper Rock というらしい。
同じようなものは化石の森でも、3年前にキャピトルリーフでも見ました。

ニードルスに寄り道しながら行ったので昼過ぎにアーチーズに到着。
最初から雰囲気のある国立公園です。
まずはパークアベニューへ。

IMG_1619.jpg

ニューヨークのパークアベニューの名前を取ってるわけです。
そそり立つ薄い岩壁を高層ビルに見立てて。

IMG_1648_201507291850516b1.jpg

そしてバランスロック。
写真では小さく見えますが実際に見るとその大きさに驚きます。

IMG_0568.jpg

IMG_1678.jpg

いよいよアーチ。
ここはウィンドウズセクション。

IMG_1656.jpg

この景色はダブルアーチから。
肝心のダブルアーチはこちら。

IMG_1655.jpg

こいつも巨大。

夕方赤く染まる時間に合わせて、いよいとデリケートアーチを見に行く。

IMG_1690.jpg

デリケートアーチはこんな感じのところにぽつんと立っている。

IMG_1700.jpg

夕暮れを待つ間にリスが現れた。

IMG_1705.jpg

だんだんと赤く染まる。

IMG_1721.jpg

かなり赤くなった。

IMG_1081_2015072918500270d.jpg

3年前はゆうさんのブリッジで大いに盛り上がったが、それをパクッたのか日本人がブリッジをデリケートアーチの前でしていた…が、ブリッジが下手くそで大して盛り上がらず。

この日はモアブの町で一泊。
翌朝ランドスケープアーチを見に行く。

IMG_1744.jpg

これも写真では大きさが全く伝わらない。
アーチの長さは88.4mもある。
3年前は逆光だったが、今回は朝順光で見ることができた。

そしてこの後、3年前は参加できなかったファイリーファーニスのレンジャーツアーに参加した。
迷路のような岩場の中をガイドにしたがって歩く。

IMG_1817.jpg

IMG_1790.jpg

IMG_1833.jpg

3時間があっという間の楽しいトレイルでした。
子どももいるから急がないし、思ってより日陰が多くてすごし易かった。

この後、キャニオンランズに向かう。
すぐ隣にあるようで案外遠い。1時間かかる。

IMG_1855_201507291852112dc.jpg

グリーンリバーオーバールック。
ちょっと逆光。

IMG_1861.jpg

グランドビューポイント。
ばっちり順光。

3年前とは逆。
ちょっと残念だったのは、3年前は棚上が一面花畑だったのが今回は欠片もなかったこと。
時期は似たようなものなんだが。タッチの差かな。

IMG_1870.jpg

このエリアはIsland in the Sky なんてゆーロマンチックな名前が付いていました。
この後、キャニオンランズではアップヒーバルドームという火口のようなところへ短いトレイルを歩き終了。

この国立公園はトレイルを歩くというより、展望台から壮大な景色を眺めたり、オフロードを4WDでドライブしたりするのがメインの公園です。

次の日はかなりの大移動を控えているので、少しでもその距離を減らそうと、ロッキーマウンテン&デンバー方面に車を走らせました。
約200マイル、3時間近く走って、Siltというかなり小さな町?ガソリンスタンドとモーテルがあるだけのところで宿泊。
3回目のアメリカで学んだのだが、いくら安いモーテルを予約しようと思っても国立公園などのゲートシティで泊まると最安値が高いし、設備も悪い。ちょっとだけでも離れると途端にガクンと安いし、綺麗なところに泊まれたりする。
当たり前っちゃ当たり前。
でもレンタカーだからこそできる選択。
もちろん朝日を見に行くときとかは近いことが大切な条件になるんですが。

そんな無名なシルトですが、翌朝モーテルから撮った景色はなかなか素敵でした。

IMG_1107.jpg

この後、3時間半かけて、マウント・エバンズを目指しました。
これが大当たりになるとは…

次回USA2013完結です。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。