スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-2015 南部アフリカ ⑥ジンバブエ&ザンビア ヴィクトリアの滝(完)

LivAdv08_10.jpg

さて、チョベに行った日から一日遡って、ジンバブエフォールズに着いた日、ホテルで一休みしてから早速ヴィクトリアの滝に歩いて行く。

世界三大瀑布の一つ、ヴィクトリアの滝。あとの二つは北米ののナイアガラ、そして南米のイグアス。
イグアスはほんとにすごかった。ナイアガラは行ったことない。
ヴィクトリアは季節によって、水量が10分の一にもなるような滝らしい。

IMG_4191.jpg

いきなしバブーンが行く手を阻む。
普通の道路に普通にいる。

IMG_4196.jpg

お洒落な感じの素敵お姉さん。
道行く男たちが振り返っていたな。
頭の上だけが不自然。
アフリカンスタイルなのか。
だから男たちが振り返っていたわけではないだろうが…

ヴィクトリアの滝の公園に入る。
入場料すげーたけ~。

IMG_4198.jpg

リヴィングストン像。
有名な探険家で、ヴィクトリアの滝を発見した人だね。
ちなみにヴィクトリアの滝のザンビア側の街の名前はリヴィングストン。

そしていよいよ、その瞬間。

[広告] VPS


メインフォールズにやってきました~。
なにも見えませ~~ん。
なにも見えませ~~~ん。

IMG_4211.jpg

滝の定番。
虹ですね。

IMG_4240.jpg

まだこの辺は見える。

IMG_4252.jpg

もーこの辺は見えない。
水煙がすごくて肝心の姿を隠してしまうわけです。

IMG_4254.jpg

IMG_4264.jpg

迫力は多少減るけど、このくらいがちょうどよい。
迫力ありすぎると結局見えない。

IMG_4269.jpg

ここは柵なかったな。
他の場所はあったけど。
こーゆーの好き。
柵嫌い。
日本の柵だらけ嫌い。
景観損ねる。

IMG_4273.jpg

水量の多い季節だとこの辺も見えないんだろうな。
今は目茶少なくないけど、多くもない時期。

IMG_4283.jpg

ジンバブエとザンビアの国境の橋。
翌日チョベツアーを終わってから、この橋を渡って、ザンビア入りした。

水量があまり多くない時期は、ジンバブエ側から滝を見るのが迫力があるらしい。
ではなぜわざわざザンビアに入るのか。
そのわけは…

IMG_5192_20150723223456a11.jpg

これだぜ。

IMG_5215.jpg

マイクロライトという乗り物。

IMG_0937.jpg

ヘリと違って直接風を感じられるのがいい。

IMG_0954.jpg

15分で170ドルもするんだが…おまけに写真買うのも30ドルもするのだが…これは最高に気持ちよかった。

LivAdv08_10.jpg

正直イグアスの滝と比べると見劣りがするというか、陸からだと水煙がすごくてちゃんと見えないからちょっと残念だが、空を飛んでしまえばバッチリ見れる。

これで行ってないのは一番行きやすいナイアガラだけとなった。
来年行きましょう。

今回の南部アフリカ旅、12日間で43万もした。
ツアーで行けば60~70万は余裕でするだろうから安く済んだと言えども、高い。
でもいつものアメリカと違って、そこかしこでエキゾチックな雰囲気を味わえたのは素晴らしかった。
ナミビアとケープタウンはレンタカーで自由に周れたのも大きかったな。
ツアーで行ったチョベはやっぱりちょっとドキドキ感がなくて、退屈だったし。

同じところ行くにしても、個人で行くのがわくわくどきどきがあっていーね。
その分手間はかかるけど。

はるか遠いと思っていた南部アフリカも行こうと思えば行けるんだとわかった。
選択肢広がるな~。

次回からは2013年夏に行ったアメリカを紹介します!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。