スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/26

今日(4/26)は雨が降ったり止んだりで、Tシャツ一枚ではちょっと寒かった。
今日は写真多めで、定番アイドル多めでいきますね。

と、言いつつ、いきなりアイドルでもないけど、ピンぼけだけど・・・俺のスノーケル写真。

P42600031.jpg


P42600051.jpg


こんな写真で申し訳。
かなりバシャバシャしてて、しんどかった。
イソギンポ科のなんかなんだけど、分かりかねます。
体長は結構大きくて10cm近くあった気が。
特筆すべきは、体色。
こんな鮮やかな黄緑色は見たことない。
ゴロゴロ転がりながら見ていたら、縄張り争いなのか、もー1個体が現れ、この個体もすぐに通常時の体色に戻ってしまいました。
通常時の写真はないんだけど(汗)、ほとんど黒に見える深緑かなって感じです。
婚姻色ってすごい。

ここからは、まともな千乃の写真です。

まずオキナワベニハゼ?
鱗の模様がほとんど見えないので、ベニハゼsp.1かとも思ったけど、頭の横線があるので、オキナワベニハゼかな~と思います。

P42604671.jpg


先日見つけ(てくれ)たジョーフィッシュ。
前回は興奮しすぎて、あまり可愛く撮れてなかったので、背中側が写るように撮ったら?とアドバイスしたら、段違いに可愛くなりました。
真上辺りから撮るのが、かわいーっぽい。

P42604701.jpg


アイドル:ヤシャハゼのペア
いるとこにはたくさんいるんだけど、なかなかホバリングの写真が撮れなかった。
ペアで撮ってきてくれやした。パチパチパチ。

P42604922.jpg


ヤノさんも見たいな~って言っといたら、しっかり見つけて撮ってきてくれました。
少ないことはないんだろうけど、ヤシャやヒレネジよりは少ないし、見つけにくいし、ほんの少し深い、かな。
ヤノダテハゼ。
よく言われるほど、尾鰭綺麗かな・・・

P42605001.jpg


ムラサキウミコチョウ。
ウミコチョウの中では定番。
数も多いらしー。けどやはり小さくて1cmもない。
とても綺麗。

P42605101.jpg


千乃は好きなのか、よく撮ってくる。
でも俺も好き。
よく見ると細かいところが、綺麗だから。

P42605381.jpg


ウミシダウバウオ。ピンぼけだけど。
今日のミッションその2:ウミシダをホストとする生物を撮影せよ。
ちゃんと撮ってきてくれた。
図鑑によると、伊豆で見たタスジウミシダウバウオより南方種らしい。

P42605431.jpg


同じウミシダにいた、もー1個体でデカい方。
全然可愛くない、気色い。
なんでも子どもがいーのですな。

P42605461.jpg


違うウミシダでは、エビを。
アンボンクリノイドシュリンプなのか、他なのか・・・

P42605491.jpg


P42605511.jpg


図鑑一生懸命読んでもわからんので諦めます。

クマノミ3枚。
まだbabyで超可愛らしい。

P4260555.jpg


ハナビラクマノミ。
こいつもまだ3cmくらいの子どもだけど、あんまり可愛く写ってないな。

P42605581.jpg


クマノミの父と卵。
卵を世話するのは、親父みたい。
おっかない顔してます。
んなこともないか。

P42605611.jpg


ラストはツバメウオ。
デジカメ&内蔵フラッシュにしてはなかなか良く撮れてません?
俺が撮ったんじゃないけど、俺は好きです。
今日はたくさん70~80いたらしい。

P42605201.jpg


以上です。
今日はアイドル多かったから、作ってる俺も楽しかった。
明日も行くそうなので、お楽しみに。
関連記事

コメント

緑色のギンポ

昨日初めてお会いした岡野さんに、スジタテガミカエルウオの変色と、教えていただきました。
ありがとうございました。

2005/05/02 (Mon) 13:58 | joe #uxYHNhu6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。