スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イグアスの滝(ブラジル側)

昨日はアルゼンチン側に続いて、ブラジル側からイグアスの滝に行きました。
アルゼンチン側の方が聞いてた通りやっぱりすごい。迫力も量も見所も。
だからブラジル側は2時間くらいで見終わって、芝生でしばし寝てました。
それはそれで気持ちよい。

夜は、イグアスからペルー・リマへ移動。
したらこの路線日本人ばっか苦笑
機内放送も日本語で流れ、最後には機長が「シートベルトをありがぁと」とかゆーわけのわからない日本語を言う始末。
日本の国内線かっちゅーくらいの日本人占有率でしたよ。
ちきしょ~、この路線だけ異常にめちゃめちゃ高かったんだぞ。
900ドル以上したし。
それもこれも実は日本人のせーかよ・・・
てなこと言っても意味がないわな。
休みの短い日本人にとっては、南米のハイライト(あくまで日本人感覚の)、イグアスとマチュピチュを回るにはこの路線を使うのが一番便利なんでしょうね。
かく言う俺もその一人。

イグアスでは、クラブツーリズムのガイドさん、お客さんに仲良くしていただき、お世話になりました☆
マチュピチュでも同じ日程ということでまた会えるかも。

では、ブラジル側からイグアスの滝。

IMG_5991.jpg
IMG_6004.jpg
IMG_6010.jpg
IMG_6017.jpg
IMG_6039.jpg
IMG_6055.jpg
IMG_6002.jpg
IMG_6062.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。