スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#63 決戦は金曜日・・・2週間後の。

こんにちは。
今回は大学病院に入院後2回目の外泊許可で家にいます。

毎回なんか書こうかなって思うたびに、もーこんな時間が経っちゃってんだと気付き、悲しくなります。
もー7月かよ。夏じゃん。
絶食してから5ヶ月、仕事やめてから4ヶ月・・・マジかよ。
こんなことになるとは。
俺がダメになった時、世の中真冬だったぜ。
毎日なんら変わらないルーティーンの中で過ごしていると、曜日の感覚も、天気や季節の感覚も失っていく。
ハって気が付いた時、時間の重みがズシリと来る。
でも、だからと言って、何もできない。
もー僕の病気は、自分のコントロールの外へ行ってしまった。
あとは、専門医にお任せするのみ。

僕は、あーだこーだ考えたり、本をめくってはあきらめて閉じ、漫画はなんとか読み進め、英語の勉強など問題外。
闘病生活とは、暇なんだけど貴重な時間、貴重なんだけど暇な時間といかに付き合うかが問題でもある。
元気になった後のことを考えれば、じっくり本を読める時間、英語の勉強ができる時間と考えれるはずなのに、できないね。
弱さ、甘え、逃げの固まりと思ったり、ただでさえボロボロの自分にこれ以上負荷かけなくても、今は甘えてりゃいーじゃんと思ったり。
やらない自分への言い訳としては、先が見えないのに頑張れねーよってとこですか・・・

でもね、僕はもー治らないなんて絶望はしてません。
主治医の先生も世界中から論文を探してくださったり、検討会を開いたりして、治療法をある程度固めてくれています。
もちろん成功するかはわかんないけどね。
そのために、ケツにカメラまで挿され、想像を絶する痛みにも耐えたしね・・・これがいてーんだわ。
今もまだ腫れちゃってて、腰引けて、じじぃのよーに歩く日々。

でね、梅雨もまだ明けねーし、海行く前に、暇があったらこのじじぃに会いにきてください。
調子抜けするほど、落ち込んでもないし、うるさいくらい口は達者です。
会ったらなーんだ案外元気じゃんと思うかもしれないけど、僕にとっては、人に会う、話す、笑うとゆーみんなにとって当たり前の日常が、特別でとても貴重なことなんです。
こんな遠いとこまで来てくれる友達や生徒にはほんと感謝しています。

手術は2週間後の24日(金)です。
別に今はドキドキもしてません。この変化の無い日々が早く過ぎればと思っているだけです。
命に関わるような手術にはならないはずです。
ただ前例のないことなので、どーゆー展開になるかはわからないわけです。
ただ、僕の目標は、死なないことじゃなく、現時点のように生きるために生きることじゃなく、笑ったり泣いたり怒ったり苦しんだりして偉そうに生きることで、そのために手術をします。

無神論者の僕は祈りません。(イベントとしての初詣は別として 笑)
もちろん非科学的だって理由が大きいけど、普段普通に生活してるときは神に感謝もしないくせに、苦しくなったときだけ神頼みってのは、虫が良すぎる気がするから。
だから、この5ヶ月、42度の熱が出た時だって、大量出血した時だって、思わず手を合わせそうになったけど、それは本当に信じている人に失礼だなって思ってやめました。
だから、頭でっかちな僕の代わりにどーか祈ってね。笑
死なないよーに、じゃなくて、手術がうまくいって、また飛んだり跳ねたりできるよーに。
へへ。
関連記事

コメント

Re: じょーがんばれ!!

ありがと~。
まー、俺が頑張れることはほとんどないので、せめてオペ中に寝相が悪くないようにします。
夏はチャージかけなさいよ。少しずつとかチマチマしたこと言ってんじゃなくて 笑
一心不乱にやれば、それが勉強でも遊びでもそれはそれなりに楽しいもんなんです。
俺は今なかなかそーなれないけどね。
復活を待ってなさい。

2009/07/23 (Thu) 09:25 | joe #uxYHNhu6 | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/07/18 (Sat) 20:23 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。