スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/12

今日は4/12の分を。
明日も潜りで早いのでサクっと。

まず念願のヤツシハゼ。
昨年西表で見て、始めはふーんだったけど、綺麗さに気付き、だんだんと惹かれていった泥ハゼの代表格です。
本島でもいるとこには、いるんだな~。
俺も見たい。

P41200171.jpg


matsukawaさんにアドバイスをいただいて、千乃はようやく青被りでもアンダーでもない、適正露出の写真が撮れて大変喜んでました。
ありがとうございました。

無意味に、もー1枚。
色がこっちのが出てるから。

P41200151.jpg


綺麗で鰭全開で素晴らしいハゼです。
図鑑写真としては、なかなかの完成度じゃないでしょーか。
色の出具合がまだまだかもしれませんが。
水深も浅いし、さらに素晴らしい。
しつこいけど、アップで。

P41200161.jpg


腹鰭までも綺麗。

次。フタホシタカノハハゼ(yg)の黄変と思われる個体。
違うかな~。
いずれにしろ小さくて、まだ2~3cmだそーです。
写真もまだまだ。

P41200281.jpg


コモンウミウシ?
ヒメコモンウミウシとは二次鰓の色で見分けるみたいです。
ヒメコモンは、白or黄色味がかった白らしいんで、ヒメコモンではないけど、色んなサイトのコモンは、触角、二次鰓共に、体の輪郭に沿ってる模様の青or紫とほぼ同じ色だった。
でもこいつは違う。
それくらいの違いはアリなのか・・・

P41200391.jpg


ウミウシも難しい。

以上です。
今回は少ないけど、ヤツシがあるので、よさげです。

では。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。