スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#24 1年振りの沖縄

7月21~27まで沖縄に行ってきた。
1年振りの沖縄。
試験ついでにバカンスか、バカンスついでに試験受けてきたのか、多分後者だけど。
結局バタバタして、バカンスっつーか合宿だったけど。

でも、お世話になった人、友達、生徒、海、会えて本とに楽しかった。
沖縄にいた2年半の大半、塞ぎ込んでた僕だけど、こんなに自分が会いたいと思う人、再会を喜んでくれる人がいるのは素直に嬉しい。

旅行で訪れたとゆーより、帰ってきた戻ってきた感。

やっぱ将来的には沖縄に住む、うん、まず間違いない。


今回は写真メインで。
水中写真、会った人達、沖縄の綺麗な景色を計53枚も。

やっとdive addiction 的な水中写真が載せれるぜ。
今回は24と25の2日間、計5本。
沖縄大好きなまゆみ姉さんと潜ってきた。
去年は最大水深-10mまでにとどめておいたが、今回は-15mに。
ハプニングが起こりまして、結局-23.8m・・・おいおい。

P72518741.jpg


カミソリウオ

P72518801.jpg


上の個体とペア。

P72519041.jpg


ニシキフウライ

P72519121.jpg


アジコyg

P72519271.jpg


ニシキフウライ

P72519411.jpg


クダゴンベ
沖縄では初。
大好きな魚の一つ。
見れてマジ良かった。

P72519521.jpg


ヤツシハゼ

P72519641.jpg


クサハゼ

P72519691.jpg


挟まったままで膨らみ出れないハリセンボン(アバサー)

P72519731.jpg


フタホシタカノハハゼ

P72519881.jpg


サザナミフグygかな?
ちいせーちいせー。
うんこ垂らしながらとても可愛かった。

1年振りに潜ってこんなに色々見れて、松下さん、平田さんありがとうございました。
まゆみ姉さん、数々のハプニング(トラブルとは言いませんが)御馳走様w

んで、ダイビングの次の日から、足の裏が痛くてね~、だんだん右すねが痺れたりして、2週間くらいは結構きてたな~。
ここ1週間は比較的平気だけど。
ま、確実に減圧症のなんかだろーな。
後遺症でうずくのか、新たなものか。
足の裏ってのは最初全然気付かなかったけど、すねがおかしくなってきて気付きました。
僕はもはやネタ化に成功したんでズドーンと凹むことはないけど、本とにめんどくせー病気だ。
気をつけましょー。
俺は騙し騙しやってく。


続きましてぇ・・・
今回は会った人みんなと写真を撮るとゆー妙な企画が自分の中で生まれて、がっつりみんなと撮ってきた。

DSCF31351.jpg


まずは、セントレアでANAのグラホと。
頼んで撮ってもらったんじゃねーよ。友達なの。
高校の同級生、佳代子。
頼んで撮ったけど。
かっこよかった。

DSCF31371.jpg


お世話になりっぱなしの松下さんとよりこさん。
今回もありがとうございました。
でも、そーなったならそーなったとちゃんと言ってくださいよ!
びっくりしましたから。

DSCF31401.jpg


せーや。
あと半年。今年こそ受かれよ~、俺は今年も落ちたが。

DSCF31411.jpg


僕の師。輿石先生。
先生と会う度、自分の教養の無さを思い知らされ、もっと頑張ろうと思える。
本とは毎日でも色んな話をしてもらいたい。

DSCF31431.jpg


名護予備の先生方。
僕はこの予備校が本当に大好きだったな~。
もっと実力をつけて、機会があればまた働きたいと思っている。

DSCF31531.jpg


米軍基地内でのenglish class。
いちさんとふみ。
今回はほとんど話せなかったからまた次回に是非。

DSCF31501.jpg


あやの。
俺のしょぼいお土産に対して、えらく立派なお土産ありがとう。
君も次回ガッツリ飲もう。
バイトばっかやってる場合じゃねー。

DSCF31541.jpg


ひっさびさに食った「なかむらそば」のアーサそばとジューシー。
相変わらずうまいっ!

DSCF31571.jpg


DSCF31701.jpg


教え子とゆーか、勉強仲間とゆーか、ひさし、じゅん、沙織。
みんな大学に行っても、名護予備でバイトしたりして関わってて、本とにいー予備校でいー子たちで。
一期一会。

DSCF31722.jpg


好きだった景色。
この日はちょっと霞がかってたな~。残念。

DSCF31751.jpg


金武の「千里」のタコライスチーズ野菜。
文句なしにうまいっ!

DSCF31761.jpg


恩納潜水のみんな。
本とに嬉しい再会。
今度はがっつり朝まで飲みましょう。

DSCF31781.jpg


一緒のマンションに住んでた「椿」の女将さんと板さん、そしてまゆみ姉さん。
今回も御馳走様でした。

DSCF31831.jpg


ライジャニで一緒になったロミと、まゆみ姉さんと。
まゆみ姉さん、お疲れ様でした。
楽しかったっすね、マジに。
でもロストは次回はやめましょうねw
案外焦りましたから。

DSCF31851.jpg


そして、尊敬するライジャニ宿主・市川さん。
いっぱい話聞きたいし聞いてもらいたい人であります。
でも、いつもいじられて凹まされて終わります。
次回こそゆっくりがっつりとよろしくお願いします。


最終日前日、教え子のしおりと、最近ハマリすぎな「水曜どうでしょう」的に沖縄本島半周ドライブ(北部)を敢行してきた。
古宇利島か辺戸岬か東村かで迷っていたが、どーせなら全部行ったれとゆー気になり、勝手に一人で盛り上がって、気分は大泉洋。

うるま市石川から西海岸恩納村に出て、北上、名護を抜け、古宇利島で遊び、またひたすら北上、大宜味村、国頭村、本島北端辺戸岬へ到達。
今度はかなり遠回りな東海岸を南下、東村、名護、宜野座、金武を抜け、うるま市石川に到着。

テーマソングは樋口了一の「6分の1の夢旅人」と小林旭「自動車ショー歌」。
熱唱する俺をしおりは隣で冷めて見ていたが。

かなり茶番なドライブになるかと思いきや、やはり本島北部、景色が良くて相当楽しかった。

次回は一日で沖縄本島一周ドライブを計画。
今度は本とに無駄になりそ。

では、各地で撮った本島ヤンバルの景色を。

DSCF31881.jpg


屋我地島。
真栄田岬には沖縄自称「青の洞窟」があるが、じゃーここは、沖縄のモン・サン=ミシェルだと勝手に言っておこー。

DSCF31911.jpg


DSCF31931.jpg


DSCF32031.jpg


いわゆるザワワ~。

DSCF32081.jpg


古宇利大橋を臨んで。

DSCF32151.jpg


DSCF32222.jpg


古宇利大橋から屋我地島を。

DSCF32232.jpg


この日は特に海の色が綺麗に見えた。

DSCF32251.jpg


DSCF32271.jpg


古宇利大橋上。

DSCF32351.jpg


古宇利島恒例・案外全然うまいウニ丼。

DSCF32361.jpg


去年来て、すごくお気に入りの写真が撮れたところで一枚・・・イマイチ。
去年のと比べると全然違う。

IMG_84811.jpg


こっちのはやっぱいーよな。

DSCF32391.jpg


古宇利島のシークレットビーチ。
今年も誰もいなかった☆

DSCF32471.jpg


古宇利島を離れ北上。

DSCF32481.jpg


茅打ちバンタとゆー崖から。
絶景よ、絶景。

DSCF32501.jpg


DSCF32621.jpg


こーゆーことも一応やりつつ。

DSCF32631.jpg


DSCF32641.jpg


辺戸岬。初。

DSCF32671.jpg


サウスバードが本島最北端の地に、北を向いていました。
「ジョ~~」とは言ってませんでした。
空島は見えなかったけど、与論島は微かに見えました。
亀も見れて大満足。

DSCF32752.jpg


DSCF32901.jpg


出た。ヤンバルクイナ注意標識。
本とにあった。

DSCF32891.jpg


カメまで出てくるみたい。

DSCF32821.jpg


ヤンバルクイナ展望台にも行ってきました。

DSCF32761.jpg


ヤンバルクイナ展望台から辺戸岬を。

忙しく贅沢な一日。良かった。

次回は全国最高気温を記録した地元、多治見を紹介予定。
またdive log じゃなくなるな~、たった1回で・・・

では。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

辺戸岬辺戸岬(へどみさき)は、沖縄県国頭郡国頭村辺戸に属し、太平洋及び東シナ海に面する岬。東経128度15分56秒、北緯26度52分18秒。沖縄島の最北端(「沖縄県」の最北端は、久米島町所属の硫黄鳥島)。好天の日は、22km離れた鹿児島県の与論島や沖永良部島を望むことが

2007/09/29 (Sat) 13:30 | 美ら沖縄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。