スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#12 26th birthday

DSCF06561.jpg


DSCF06531.jpg


18th Oct. 2006
貴重な誕生日だった。
こんなにたくさんの外人と過ごしたバースデーなんてもちろん初めてだから。
結構写真撮るの忘れてたのが悔やまれるがよ。
そしてンチムンヤ以外名前覚えてねーけど。
あ、コロンビアから来た奴で、そいつの叔父さんが、あの麻薬王パブロ、・エスコバールって奴がいた。
すげー。
・・・・いや、誰?パブロ・エスコバールって。
ジャンキーヒロポンなら知ってるだろー。
今度聞いてみよ。

この日は朝から、地下鉄で、フラフラと吹っ飛んで、女の子の頭に肘打ちをかまし、不吉すぎる誕生日の始まりやったんやけど、超いー日になりました。
この日は、チャンピオンズリーグでバルサ対チェルシーというビッグゲームがあったので、多くのサッカー狂と共に、サッカーパブへ。
もちろん、中心は俺のパーチーなどではなく、試合だが、ハーフタイムにハッピーバースデー歌ってくれたりして嬉しかったわ。
バルサは負けたけど・・・

そんな素晴らしい誕生日の次の日、ブラジリアンのアウグストとロシア人のナジャと見に行った映画はひどかった~。
本とはディカプリオやマット・デイモン、ジャック・ニコルソンが出てる、評判も上々の the departedを見に行ったんだけど、しっかり遅れまして・・・
日本で封切られたら是非見に行って、この映画↓
the Texas chainsaw massacre :the beginning
訳すと、テキサス 電動のこぎり 大虐殺:始まり・・・(ブルる)
ま、要するにホラーですわ。実話らしーんだけどね。
怖いってゆーよりグロくてグロくて、アウグストもナジャもいつでも目を塞げるよう、頬杖ついていたのがなんとも(笑)。もちろん俺も。
この時ばかりは、英語が理解できなくてよかったと心から思った。
終わった後は、みんな I enjoyed it. と強がり、次の日、Sorry, I’m a liar.と懺悔。
the beginning というのが何とも不気味。
続編作るのかよ。もーいーから。
なんだかんだまた見に行ってしまいそうで・・・

挙句の果てに、この日家帰った後、気をつけてたのに、また腸切れ・・・いっそのことチェンソーで殺せ・・・・・いや、やっぱ怖ぇ。


続いて
21st Oct. 2006
この日は偶然俺と誕生日が一緒の汚ギャル、わかなのバースデーパーチー。
この日もおまけとして、出席してきた。
主役がはしゃぎまくり、飲みまくり、トイレ行き、グダグダ的。
ありがち。
この日は久々に多くの日本人に会った。
ほとんど俺より半年とか1年長くこっちにいる。
なかなか外人とみたいに、すんなり輪に入ってく感じでもなく、まだ頑張ってしゃべってる感ありだけど、これからが楽しみです。

あと、スペンサーってゆーイギリス人とも仲良くなった。
下の方の話もいけて、おもろそーな奴。

DSCF06571.jpg


サプライズバースデーケーキ→試食的ケーキ。

DSCF06581.jpg


右から、ラフィック(レバノン)、主役のわかな、スペンサー、パトリシア(ポルトガル)、おまけ。

DSCF06611.jpg


主役用の格好なのか、キャバ時代の格好なのか。

DSCF06621.jpg


左からみつお、ちづこ、みなみ、たいし、ちえこ、ゆうだい、まさ。

DSCF06631.jpg


左からさゆり、まさ2、ひであき、あい。

DSCF06651.jpg


左からよし、ゆーこ、?(スマ。2回聞いといて忘れた。ゆーことおんなし大学で、カナダに16で留学して、ほんで、ほんで、名前は・・・ゎすれた)。

今後ともよろ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。