スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/5 vol.1

ピーカンで穏やかで、無駄に5時に起きてしまった。
千乃が2本潜って、まだ12時台でした。今更ながら早起きはよいね。
その後、昼寝してりゃ世話ないけど。
俺は0mスノーケル。
プカプカ、バシャバシャ。うぅ~ん。
今日はたくさん写真があります。計100枚近く撮ったらしい・・・頑張ってコメります。

まずはウミウシ。例によって名知らず。
ミドリガイの仲間っぽいけど・・・人に聞こうにも、こんな砂かぶってたら失礼かと。
いや、2人でそろそろ~と砂をどかそーと手をそよそよしたんですけど(わかりますよね?)、そしたら、こいつごとペラってひっくり返ってしまい・・・しばし「水中目合笑」。そんな笑いないけど。
でも、水中だと笑いのツボ変わりますよね?
レベルが下がるとゆーよりも、ツボが変わる。
ま、余談はいーとして、いーかげん新しい図鑑買わないと。
ご存知の方教えて下さい。

P40500122.jpg


続いて、コノハミドリガイ?
サイズは約1cm。触角は図鑑とは全然違うが、変異が多いらしーのでこれかと。
なかなか綺麗だ。見てないけど。

P40500161.jpg


イシヨウジ。普通種。
でもこーゆー細長い被写体は、全身入れようとすると、寄れないし、細かい部分まであらわせないので、ノッペリ写真になりがち。

P40500181.jpg


とゆーわけで、アップ。
さらにもっと寄って欲しいですな。

P40500261.jpg


個体数の多い、ホソスジイロウミウシ。再掲載。
でも、手持ちの図鑑には載ってない。

P40500291.jpg


今日は、引込思案だったらし~、ハダカコケギンポ。
でも、とてもかわいらしー表情に撮れているので、俺は好き。

P40500911.jpg


そいで、俺は何していたかとゆーと、

P4050012_13.jpg


ひゃ~切ね~。泡とか撮って。

P40500081.jpg


泡の中に、自分の切ない姿を見たりして・・・
でも、まだまだ改良の余地だらけなので、ちょっと練習してみるか・・・前向きにな。

でも、そんな可哀想な俺にもプレゼントが。
千乃の頭上から離れて、フラフラしてると、突然前方がものすごい透明度悪いと思ったら、すんごい群れが。

P40500142.jpg


どーしょーもない写真ですいません。
この群れはミジュンかな?
大袈裟じゃなく、20~30m四方はあった。
興奮した。
稚拙すぎる写真と文章では伝えられませんけど。

とゆーわけで、今回は以上。
写真が多いので、小出しにしてみます。
出し惜しみする程の写真はございませんが。

次回VOL.2は泥ハゼ満載で。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。